前へ
次へ

日本の美術館一覧

日本の美術館はたくさんありますが、意外と知らないところにも貴重な美術館が存在しますので、早速チェックしましょう。

詳しくはこちら

美術館ランキング

世界の美術館ではどれほどの来館者がいるのでしょうか。ちょっと気になりませんか?ランキング形式で表示してあります。

詳しくはこちら

絵画鑑賞のために

絵画鑑賞のポイントや知識などの情報を掲載してみました。いままでとは違った視点で見れるかもしれません。

詳しくはこちら

美術検定

美術の知識・教養を高め、鑑賞力を養いつつ、積極的にアートにかかわる人を育成する美術検定は、絵を描いたりするような実技試験ではなく、美術に関する知識を問う試験であり、すべての級が筆記試験にて実施される。

詳しくはこちら

美術館で絵をみるポイント

美術館に行って絵を観る際に、こうゆうとこをチェックしておけばというポイントを押さえておきましょう。ポイントといっても難しく、何か一つでも、意味分かんないけど感動したり、引き付けられる、惚れたものがあったらいいんですけど…

詳しくはこちら

絵画の種類

「絵画」の種類は、描かれる素材や材料の画材により分類されています。そのほかにも描き方や技法、何をテーマにしているかなどにも分類されますので、想像以上に幅広い範囲となります。

詳しくはこちら

INFORMATION

2015-10-31
サイトリニューアルしました。

サイトコンテンツ

学芸員について

学芸員の資格は試験があるわけではなく、大学で所定の単位をとればいいだけですから、単位取得可能な大学に進学すれば資格じたいはそれほど難しいわけではありません。
しかし、学芸員のポストは多くありません。そもそも美術館がそんなに多いわけでもありませんし、公立美術館・博物館のほとんどは赤字ですから、学芸員の定員も削られる傾向です。

詳細:学芸員について

常設展と企画展

一言で美術館の展示といっても、常設展と企画展では、展示の意図や展示物がやや異なります。から、学芸員の定員も削られる傾向です。

詳細:常設展と企画展

Page Top